メールマガジンバックナンバー

 

 

家で勉強する方法 その2

こんにちは、石嶌之広です。

今回は、家で勉強する方法 その2 

家で勉強する力をつける 「いつ勉強するのか」です。

家で勉強するには、いつするかを決める必要があります。

そのために、学校から帰ってからのシュミレーションをしてみます。

学校から帰ったらすること。

①トイレ
②着替え
③寝る
④テレビ
⑤夕食
⑥ゲーム
⑦風呂
⑧ライン
⑨就寝

塾がある日

①トイレ
②着替え
③寝る
④又は⑤塾
⑤又は④食事とテレビ
⑥風呂
⑦ゲーム
⑧ライン
⑨就寝

勉強をする時間は就寝前の⑨番です。

塾があっても無くても就寝前の⑨番が勉強

そして就寝は⑩番になります。

1日3時間の勉強をするとして、1時間を学校の宿題、そのほか2時間を自主学習や塾の宿題。

たとえば、学校の宿題を①番に1時間いれたら

就寝前に2時間。

塾がある日は30分。

すぐに寝ることができる準備、パジャマに着替え、お布団の横で勉強します。

眠くなって、コックリしたら即お布団。

もし、朝が使えるのであれば、起床してすぐに30分。

その場合、学校から帰ってから宿題を1時間やったら、就寝前は1時間半の勉強です。

ポイントは、就寝直前と起床直後に接する情報を何にするかということです。

一番価値の高いものを、就寝直前、直後にすることが重要です。

今回は以上です。

石嶌之広





 



 

 

Copyright(c) 2014 Fukurounomori. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com